納経印(御朱印)

納経印を頂くには、納経所というところで書いて頂くのですが、本堂の横であったり、受付の横であったり、はたまたお守りやお土産のレジの場所と兼ねてたりと色々です。
書いて頂いてるところが見られればその方がやはりありがたみが大きいです。ありがたさは変わらないとは言うけれど...やはり目の前で書いて頂いて感動したい(素人)

集印するにあたり、三十三間堂から始めたわけですが、三十三間堂での納経印が頂ける場所は、本堂の中です。
それも国宝の千手観音坐像の斜め前辺りで僧侶の方に書いて頂けます。
半端なしにありがたみが...全身に回りました(笑)

バチあたりですが、将来的にも四国八十八ヶ所巡礼とか、西国三十三所巡礼とか、そこまでの気持ちは全くなく、私は好きな京都を中心に巡りたいと思います。
地元の滋賀も少しは巡る(笑)
神社もいいけど、どちらかというと寺が好きなので仏閣が中心になるかな。
寺の凛とした空気感と、御本尊の仏像を拝めるところが良い。仏像には全然詳しくないけど、圧倒される感覚は私でも味わえる(笑)
御本尊の写真撮影は禁止なので、御朱印を参拝の記念に残したいのかもしれません。何れにせよ軽すぎる動機でスイマセン(笑)
同じ寺でも訪れるたびに書いてもらう方もいるらしい。書き手が違うと味が違うのでまた良いとのこと。

f0172550_22384792.jpg
GRⅡ

[PR]
# by k2_74_2 | 2017-10-11 22:40 | Snap | Comments(2)

京都いろいろ

GRⅡ、久しぶりに撮ることが楽しいと思えるカメラに出会った。
必然的にどこかへ出掛けたくなる。

京都タワー
f0172550_23220977.jpg
GRⅡ


More
[PR]
# by k2_74_2 | 2017-10-10 18:58 | Snap | Comments(4)

御朱印

以前から関心のあった御朱印。
きっかけは、流行ってるから(笑)。特に若い女性にはやってるようです。御朱印ガールですね。私は御朱印おっさんになります(笑)

三十三間堂を参拝した記念に納経帳(御朱印帳)を購入し、御朱印を頂きました。
まずここを始まりとしてゆっくり集めていきたいと思います。
書いていただくところを見るのも良いもんです。
写真だけじゃなく、神社仏閣をめぐる楽しみが一つ増えた。
f0172550_22230482.jpg
GRⅡ


More
[PR]
# by k2_74_2 | 2017-10-09 09:41 | Snap | Comments(4)

国宝三十三間堂

娘たちと京都へ。
映画を観る娘たちと別れ、私は久しぶりに国宝三十三間堂(正式名:蓮華王院)へ。

しかしいつ見てもここのご本尊の千手観音坐像と左右500体、計1000体の千手観音立像は圧巻です。
いつ行ってもどれかの立像は修復修理中なので1000体全てはなかなか見られませんが。
とにかく凄すぎ。初めてみた時は...いや今も圧倒されて絶句です。
その他にも国宝の雷神、風神、観音二十八部衆像も迫力いっぱい。

f0172550_22204125.jpg
GRⅡ


More
[PR]
# by k2_74_2 | 2017-10-08 22:43 | Snap | Comments(2)